麻丘めぐみ『森を駈ける恋人たち』(1973年)★初めて好きになった美少女アイドル♪

懸賞 2011年 02月 03日 懸賞

c0222662_239056.jpg

★私の初めて好きなった女性アイドルは麻丘めぐみ!愛称は「カコちゃん」。最初に好きなったアイドルは郷ひろみの私!このお二人の歌手デビューは近く、ひろみより2か月程先に『芽ばえ』でデビューされた。強豪多い中、最優秀新人賞を獲得された。生年月日は1955年10月11日なので、これまたひろみと一週間違いの同い年。正しく歌手としては同期生。ところが、そのデビュー当時の動くお姿は、残念ながらほとんど記憶になかったのだけれど、子供心に『わたしの彼は左きき』を歌う番組で心奪われてしまった。トキメク!あの瞬間って忘れられない。ずっとお姉さんの麻丘めぐみさんなのに、”かわいい~!!"ってキュンとなった。横に動きながら手のポーズ。ミニスカート姿からスッと伸びた美脚。そして、あのお姫様カットの長い髪が揺れる中の微笑みは優しく美しいのでした。1977年に一度引退されたけれど、今も現役で活動されているのも嬉しいです。

70年代のシングル曲は少し後追いながらすべて好きです。それもそのはず!作曲者は筒美京平だもの。私の好きな歌謡曲って筒美京平作品がダントツなのです。今日は麻丘めぐみさんのアイドル時代の代表曲の中でも、とっても好きな1973年の4枚目のシングル『森を駈ける恋人たち』を♪

★麻丘めぐみ/森を駈ける恋人たち(1973年)♪

★関連記事:麻丘めぐみ『芽ばえ』★郷ひろみ『天使の詩』(共に1972年)★最初に好きになった美形アイドル!
[PR]

by musiclove-a-gogo | 2011-02-03 01:35 | 昭和のアイドル・歌謡曲・TV曲

<< 郷ひろみ 『天使の詩/青いしず... 懸賞 フォーリーブス『急げ!若者』(... >>